WゼロマックスプレミアムN選りすぐり高級豆ブレンド
選りすぐり高級豆を中心にブレンドし、ミルクのコクと、ほどよい甘さで味わい深く仕上げました。このこだわりで糖類ゼロ。おいしさと品質にとことんこだわった、プレミアムな糖類ゼロ缶コーヒーです。

「“糖類ゼロ戦争”の覇者!? ZERO MAXシリーズ最終形態」

ワンダゼロマックスプレミア4
■内容量 185g

■参考価格 120円

■原材料名

コーヒー、牛乳、脱脂粉乳、乳たんぱく質、全粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンC)

■編集部感想
缶コーヒー界で現在も続く低カロリー「糖類ゼロ戦争」ですが、個人的にはこのゼロマックスプレミアムの登場でWONDAの勝利が確定したのではないかと言いたいくらい、完成度の高い仕上がりとなっています。甘味や苦味といった個別の味覚は自己主張が過ぎないようコンパクトにまとめていながら、コーヒー・ミルクの豊かな香りと深いコクが喉を潤します。

そして何より素晴らしいのは、こうした特徴を持つ他社製品にありがちな「キレが悪く嫌な後味が残る」弱点を見事に解消してあり、最後まで飽きさせずおいしく飲みきらせてくれるあたりが、前作ゼロマックスとの最大の違いと言えそうです。

評価4としたのは、リニューアルの度に進化を遂げてきた同シリーズの未来に期待する意味を込めて。甘味料の持つ独特の不自然さを完全に解消できれば、単に缶コーヒー業界だけでなく、ダイエット飲料も含めた飲料市場全体に波及効果があるに違いありません。缶コーヒー界の先駆者であり続けたゼロマックスシリーズが、その頂に登ることはできるのでしょうか…これからも目が離せない逸品です。


コーヒー総合評価4