京都と聞いて多くの人が想像するのは、京都市内、もっといえば京都駅より北の市内のことではないでしょうか。実際、京都と聞いて京都府、すなわち丹後、丹波、そして山城南を思い浮かべる人は少数ではないかと思います。

このような現象は、神奈川県と横浜、愛知県と名古屋などにもあるでしょうが、特に京都というまちではその違いを実感させられることが多いように思います。その典型例として、京都の旧市街にある独特の地名表現があげられます。
>> 続きを読む